FC2ブログ

今日もなかよくごちそうさま

日々の暮らしを綴っています。笑顔で「ごちそうさま」と言える毎日を・・




さつまいもmuffin :: 2011/11/20(Sun)

お弁当やおやつ・・

写真撮っているのに全然更新していないため

あれれ~こんなのあった!的な・・^_^;


お弁当の画像は

自分で作って

自分で撮っておきながら

おかずが何だか分からなかったりして・・アセ汗



はい!

ため込むとダメ(-_-;)

週の終わりには整理整頓と思っちゃいたけど・・



今年は

まだあまり寒くなっていないようですが

秋も深まるこの季節

おいもの季節には必ず作るこのmuffin








さつまいもを角切りして

崩れない程度に煮て

muffin生地に混ぜて焼成

焼きあがったら

熱いうちにメイプルシロップを塗ります。


うちのmuffinは

卵を泡立てるのではなく

バターをホイップする方法

その方がカロリー高だけど好みの味。



学生の頃

ミスドのmuffinが大好きだった。

その当時

確かプレーンとチーズがあり

マーガリンがついてくるの

温めてもらって

マーガリンを塗り塗りしながら食べる!




いつのまにか

そういうのはなくなっちゃって

ふんわり系に変わり

今じゃ

muffinをショーケースに並んでいるとこ

みたことナイ


なんでなんで(?_?)


たまにミスドに行っても

売れ筋のドーナツなのか

同じのばっか並んでいて

お気に入りのものがないこと多いのよねっ




今朝

体重計に乗ってビックリして

ダイエットを決意したばかりなのに

高カロリーおやつ談義・・^_^;









腰痛のせいで

動きが鈍くなったことが

体重増の原因と思われる・・^_^;

ほんま(?_?)








三角のお皿

時々しか登場しないけどお気に入りデス










  1. おかし
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




チーズタルト :: 2011/10/24(Mon)


最近

ピュピのお勉強ネタばかり・・なので

今回は

そんなお話はやめておきましょう・・






隣町の美味しいパン屋さん

車が停めにくいこともあって

なかなか・・行きづらい

ハード系のパンの生地がとっても美味しいの



そこで売っているタルトも

これまた美味し



近いような気もする・・と思って作った「チーズタルト」






本来なら

あんずジャムを塗りたいところだけど

マーマレードしかなく

それも・・雑~な塗り方







18センチのタルト型で焼きあがっても・・

うちでは消費されず困ってしまう・・(-_-;)

そんなときは

いつも

お馴染ご近所さんちへ

ピンポーンします。



いつも

新鮮なお野菜や果物わけてもらってますから~^_^;



今は柿シーズン

カキンコキンの柿が大好きなワタシたち

毎朝美味しくいただいていま~す。




  1. おかし
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




三角スコーンのあさごはん :: 2011/10/22(Sat)

お休みの日の間に

疲れたカラダを休養・・

リセットして新しい週が始まるはずなのですが




先週は前回の記事の通り

どっぷり勉強時間

自分が学生の時

1時間勉強する!というだけで

とってもやった感!そして長く感じられたような気がするのですが

ピュピと勉強していると

あっちゅう~まの数時間

日曜日・月曜日は

楽しみにしていた新しいドラマも我慢・・

キムタクとわんこのストーリーはどこまで進んだのだろう・・??




睡眠時間も・・2時間・・で

職場に向かったわけで

結構な年齢になったおか~さん

しんどいですわ・・

確か昨年29歳だったんですけど

おほほ・・



おかげさんで

腰痛悪化(=_=)

仕事にならないので薬にも頼る始末・・とほっ



それでもね・・

結果が伴えば

そんなこと

ふっとんでしまうわけですよ

結果が伴えば(-。-)y-゜゜゜





テスト返却!





伴ってませんわ(-_-メ)



ピュピには

もっともっと時間と積み重ねが必要デス^_^;



おか~さん

諦めません!(^^)!



母娘愛のように感じていただいた・・方

すみません

そんな美しいものではございませんの(-_-;)




昨夜

塾帰宅後

母娘お勉強会開催~されるはずが

いきなり・・喧嘩勃発!

はい!ワタクシ非常に短気でキレる性格なんです。


娘から

苦情アリ

「ママはすぐにキレる!!」

「ワタシも一生懸命解こうとしているのに・・・」

「・・・確かに・・」

そこで凹む母ではなく

「確かにキレるけど、ママは真剣!限られた時間の中で理解するために必死なの!

 スパルタでも結果を出せるようにしてあげる!

 そんなしょぼいこといってないでついて来なさい!」



娘・・

今の時期

嫌だろうな・・・


ワタシ・・別に教育ママの自覚はありません。

娘の実力や希望以上のことを

望んでいるのではないのです。

本人がせめて・・このあたりの学校へ!という

その願いを叶えてあげたいという母の気持ちなんですけどね。

アメとムチのムチが大きすぎるのでしょう・・

塾の先生は優しくしか対応してくれませんから・・

おか~さんコワイけど

これくらいの試練を乗り越えられるくらいじゃないと

きっと次の世界へ行った時

すぐに挫折しちゃうよ











本来

わたしたち家族のスタイルのはず


なかよく・・・ない時間が多いけど・・









元義母から

いちじくのコンポートをもらってきました。

美味しい(*^_^*)









このいちじくを食べきった後

いちじくにとりつかれたワタシは

ジャムを作りました。(画像はつなビィにしかないけど)








  1. おかし
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




ブルーべりーのレアチーズムース :: 2011/09/09(Fri)


ご近所さんから

親戚さんが作られたという「ブルーベリー」をいただいたので

デザートにしました。









フレッシュなブルーベリーって

いつもいつも手に入るわけではありませんものね・・

嬉しい(^^♪














もともと

ファッションにはうとく・・

美意識もないワタクシ(-_-メ)


今の年齢になって

田舎にひっこんでると

ますます・・何が流行っているのかも知らず・・


娘がもう少しお姉さんになったら

ちょっとは情報なんかも入るのかしら(?_?)なんて思いますが



この夏から秋にかけて

いつもは滅多に乗らない電車に乗って

都会へ出る!という機会が何度かありました。



若いお姉さんが

10センチくらいのバレッタを

正面から見て耳の少し上あたりにつけている姿を

やたら見かけまして・・

ランチをしたお店で見て

その後電車の中で見たときは

姿かたちがあまりにも似ていたので

同じ人かと思ったくらい(笑)

「へぇ・・・今はこういうのが流行っているの?」なんて

思っていたら

今日、職場で若い子がそんなスタイルにしてまして・・

あ~これこれ!

乙女チック(昭和語)な髪形!!はっけ~ん(+o+)

「neneさんに買ってきてあげましょうか?おソロにしますぅ?」なんて

言われ

「いやいや・・・ワタシがつけたら笑うくせに・・・」

なんてやり取りを(ToT)/~~~

んでも・・なんか気になるぅ~

ちと貸して!!

「こんなん?」

「もっと下です!!位置が違います!!(-_-;)」

「うはは~位置ね!!位置がポイント!!( ..)φメモメモ」

「はい!これは位置が大事なんです!!」





ですって・・


若いって~いいな~






  1. おかし
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




かぼちゃのプリン :: 2011/08/12(Fri)


世の中はお盆休みですか・・

まわりの友達

どど~んと夏休みの人多いんですけど(;一_一)



ピュピもお盆休みほとんどない部活生活だし

ワタシ達は

これでいいか・・




夏の間に

ポチッな休みはあるから

十分だよねっ(^^♪

いや・・

十分ではない(ホンネ)

だって~

もともとぐうたらなワタシだもん

毎日夏休み~毎日日曜日

みたいな毎日が送りたい(*^_^*)










プリンダイスキ♪

面倒な「かぼちゃプリン」

冷凍マッシュを使って

お手軽にできやしないかと

適当に配合して作ってみた。



キャラメルソースには黒砂糖

プリン生地の甘みは

メープルシロップでつけています。

確か

メープルシロップは美味しいのに

低カロリーなのよね???

昔むかし成分表を見た記憶なので

ガセネタかもしれませんが・・(?_?)

キャラメルソースを作るときに

黒砂糖は思いのほか

早く煮詰まってしまい

量がチョビっとになってしまって

ケチくさ~い仕上りになってマス。










あっちぃ~ですが

皆さま~楽しいお休み時間をお過ごし下さいね♪



  1. おかし
  2. | trackback:0
  3. | comment:7



前のページ 次のページ