FC2ブログ

今日もなかよくごちそうさま

日々の暮らしを綴っています。笑顔で「ごちそうさま」と言える毎日を・・




ピュピ~おつかれさま~ :: 2011/08/10(Wed)

先週の土日

ピュピのミュージカルスクールの公演本番でした。







無事終了致しました!



今回

小ホールで2回公演。

メンバーは2つに分けられ

メインで出演しない日は

バックコーラス隊。






ワタシは2回とも鑑賞しましたが

見に来てもらう人達には

土曜日にメインで出演する回に・・


ゲネプロをビデオに撮り予習していた甲斐あったことと

小ホールでステージが近いこともあり

結構しっかり観ることができました。





舞台に立つピュピの姿は

とてもとても・・・輝いていました。

お話が楽しいこともあり

笑顔!笑顔!笑顔!な表情

唄っているときも

踊っている時も

常に笑顔!

少々反抗期なはずの娘だけれど

こんなにいい表情をするんだ・・

その姿を見て素直に感動!

舞台に立ちこの時間を過ごせたピュピは幸せだし

その幸せなわが子を見れたワタシも幸せだと感じた瞬間。



わが子だけでなく

スクール生が輝いている姿というのは

自然な拍手と涙が流れる

感動的なものですね。











今回の公演を終え

ピュピは

ミュージカルスクールを休会します。

ピュピだけでなく

中高大の受験を控えている学生は

この機会に退会や休会するのがほとんど。

少し

イヤ・・すごく寂しい気持ちですが

今は勉学に励まなくてはいけない時期。




親の希望としては

高校受験が終わって

また始められる環境であれば

戻って欲しい!

切に願うほど

素敵な世界なんです。


小学校の高学年から大学生、社会人までの幅広い仲間

そこでは

学校や家庭では学べないコトがたくさん

ひとつの目標を持って

みんなが力を合わせ創り上げて行くことは

言葉では表現できないほど

たくさんの経験をすることになります。

本番こそ笑顔ですが

練習時は

涙・・そしてその場から降ろされやしないか・・ヒヤヒヤ緊張が

いつもつきまとう厳しい環境。


芸の世界では

目に見えない熾烈な争いがあるのでは?という心配。

それが全くもってそういうのがないのですよね。

それはきっと

ご指導下さる先生方やスタッフの方々から

スクール生への

伝え方、教育なんでしょう・・

公演終了の打ち上げ時の

それぞれの先生からの言葉

心に響くメッセージがいっぱいでした。

こんな教えを受けるのは

やはりここにいてこそです。

今まで頑張ってきたこと

この夏の経験は

後に・・

大きな力、財産となって表面化することを信じて

ピュピに拍手を送りたいと思います。







モコと写っているバルーンは

元義妹にもらったもの・・

短くして写していますが

ヒモの先には可愛いお花のおもりがついているため

飛んでいかないようになっています。



華やかで

嬉しいプレゼントです。


















スポンサーサイト



  1. モコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8