FC2ブログ

今日もなかよくごちそうさま

日々の暮らしを綴っています。笑顔で「ごちそうさま」と言える毎日を・・




モコたん病院で健康診断 :: 2010/12/29(Wed)



以前の

モコの痩せ疑惑の件では

あたたかいコメントをたくさんいただきありがとうございました。








お休みの日

病院の予約が取れたので行ってきました。




モコのかかりつけ病院になっているところは

基本予約が必要です。

急病の場合もちろん診ていただけますが

定期的な診察などの場合

予約制となっています。

思い立ったときに行けないのは不便ですが

その代わり

時間が確約されているので

ゆっくり話すことができます。

先生もこちらが納得するまで

しっかり説明してくれる

それはそれは丁寧な獣医さんなのです。

わんこにとても優しく接してくださいますので

モコは先生が大好きです。

前回の例の病院では

今までにない震えをしておりました。

はじめての場所だったせいもありますが

今回は最初はそのことを思い出したのか

入った時プルプルしてましたが

先生のお顔をみて

す~ぐにリラックス

シッポふりふりでchuchuですよ。





あらかじめ

電話でも話していたので

説明するまでもなかったのですが・・


どこまで・・いつまで触るの?というくらい・・

しっかり確認

そして

先生んちのプーちゃんを診察室へ呼んで

交互にさわってみる・・・そして

ワタシもさわってみる・・

ふむ・・・・

ふむ・・・・デス

結果

いつもの先生のお考えでは

痩せてはいない

ましてや餓死レベルなど・・とんでもない!

MAX増えたとしても200g増まで

それも食べて肥えさせるというのではなく

筋肉をつけるという増え方

この子の大きさで3kg超えるというのは

足に負担がかかり危険

血液検査でも

何も問題はなく

本当にやせすぎなら

数値にも出てくるらしい・・

それに

今のように元気すぎる元気はないらしい・・

痩せていると

どれくらいお腹がぺったんこになるのかも教えていただきました。

モコは胸板が厚いわけではないけど

胸幅はちゃんとあるらしく

それも問題なし

全体的にキャシャではあるけれど

その部分は

もう少し日々の運動を増やし

少しずつ筋肉の量を増やしていきましょうとのこと




モコは肉球が弱く

歩き過ぎるとすぐに血が出てしまって

回復するのに時間がかかってしまうので

日々のお散歩も気をつけながら~なのですが

もう少しずつでも増やしていくようにしないとダメですね。


そうそう

この日の体重は2・6キログラムでした。




いつまでもパピーのように思ってますが

モコはもう4歳

年齢にあったケアや心配も必要ですね。

愛するわが子がいつまでも元気でいてほしいと願う気持ちは

みなさんと同じです。



それにしても・・

獣医さんは

ドリトル旬クンに勝るのではと思うほどの

イケ面です(真剣な話題の中・・余談が入りすみません・・)






スポンサーサイト



  1. モコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4